知りたい!メガネの形イロイロ

メガネの情報はここから!

このサイトでは、さまざまな種類があるメガネフレームについての情報をご紹介しています。
かけることによって顔の印象が大きく変わるオーバル型からボストン型、さらにはスクエア型それにウェリントン型まで扱っています。
色々なタイプがあるためどのような形が自分の顔に似合うのか、どれがお洒落に見えるか分からない人もいるものです。
しかしこのサイトを参考に選べば、気に入って身につけることが出来る似合いの1本を見つけることができるでしょう。

さまざまなメガネフレームの種類を紹介!

さまざまなメガネフレームの種類を紹介! 一言でメガネフレームといっても、その種類にはさまざまなものがあります。
丸みのあるものや角があるものといったように形にも違いがある一方で、レンズが大きなものから小さなものまでがあり、それぞれかけてみると違った印象になります。
試着をしてみて選ぶ方法が良いのはもちろんですが、片っ端からかけてみて選ぶよりかは顔の形によって似合いやすい種類のメガネフレームについての知識をあらかじめ持っておくと、素敵に見える1本を見つけやすくなるためおすすめです。
最近人気があるメガネのフレームにはオーバル型やボストン型、スクエア型、それにウェリントン型というものが多くあります。
一般的に顔が丸い人は丸い形のフレームを避けて選ぶと似合いやすく、顔が角ばっている人は丸みのある形を選ぶと似合う傾向があります。

メガネフレームの基本的な種類と選ぶポイント

メガネフレームの基本的な種類と選ぶポイント メガネのフレームにはデザインによっていくつかの種類があります。
基本的なデザインを挙げると、「オーバル型」「ボストン型」「スクエア型」「ウェリントン型」「ラウンド型」の5つです。
それぞれの特徴を簡単に説明すると、オーバル型は卵を横に倒したような楕円形で、知的で優しい印象を与え顔の主張を抑えます。
ボストン型は丸みを帯びた逆三角形で、若々しく活動的な印象があり、顔の長さを短く見せる効果があります。
スクエア型は横長の長方形タイプで、知的でシャープな印象を与えます。
ウェリントン型は昔からある定番のデザインで、少し丸みを帯びた逆台形型あるいは正方形で、落ち着いた雰囲気があります。
ラウンド型は丸いデザインで、可愛い印象を与えます。
どのようなデザインのメガネフレームを選ぶかによって大きく印象が変わるので、鏡の前で何度も確認しながらよく考えて選ぶことが大切です。
また、それと共にフレームの素材も重要です。
素材にはプラスチックやメタル、またプラスチックとメタルとの混合がありますが、素材によっても見た目の印象が変わる他、軽さなどにも影響を当てます。
これも実際につけてみないと分からないので、必ず試してみることをおすすめします。

兵庫のメガネについて詳しく知りたい

兵庫 メガネ

copyright (C) 2020 知りたい!メガネの形イロイロ. All Reserved.